交通事故のご相談は伏見総合法律事務所まで

交通事故法務の知恵袋(弁護士 松本政子)

歯牙の傷害

交通事故で歯が折れてしまった場合、必ずしも後遺傷害の等級認定がされるわけではありません。 歯について、後遺障害の等級は次のように規定されています。   ・14歯以上に対し歯科補綴を加えたもの:10級4号 ・10 […]

治療費の請求方法

交通事故で怪我をした場合、加害者が加入している保険会社が直接医療機関に治療費を支払ってくれる場合は問題がないのですが、必ずしもそのような対応がされるとは限りません。 例えば、加害者が任意保険に加入していなかったり、加入し […]

自賠責保険の支払い基準

交通事故の加害者が任意保険に加入していない(もしくは加入しているが使わない)という場合、被害者ご自身で自賠責保険の被害者請求をされることがあります。 自賠責保険に請求をした場合に、一般的にどのような基準で保険金が支払われ […]

健康保険利用の可否

交通事故にあって怪我をしたとき、大抵の場合、病院の受診には健康保険が使用できます。 「交通事故の場合は健康保険が使えない」と誤解している方がいらっしゃいますが、交通事故であっても他の怪我と同じように健康保険を使うことがで […]

Pagetop