個人様向けご相談事例

法人様向けご相談事例

相続・遺産分割

遺産分割の事例

共同相続人のうち、連絡がつかず、なかなか遺産分割に応じてくれなさそうなご親族がいたので、ご依頼者は困り果ててらっしゃる状態でしたが、当事務所にご依頼いただき、当事務所からそのご親族にご連絡させていただいた結果、速やかに遺産分割に応じていただき、調停や審判などの手続きを経ることなく、1000万円以上の遺産を無事に承継することができた事例もありました。

 

このような事案と異なり、相手方が話し合いに応じてくれない場合は、調停や審判に進むことになりますが、調停手続において、相手方が管理している相続財産の中から、合計金1億円以上の価値のある資産の分割を受けた事案もあります。この事案では、ご依頼者にも調停に出席していただくというお手間をおかけしましたが、主張書面の作成や遺産の一覧表の作成などは全て当事務所が行いますので、ご自身で手続を進めるのとではその負担、ストレスは全く違います。また、相続事件においては、亡くなった方への思いもあり、どうしても感情的になってしまいますが、弁護士は多くの相続事件を知っており、相続事件の「相場」や「行きつく先」も分かっていますので、冷静な対応、判断をする手助けができるものと思います。

相続・遺産分割のその他の事例

  • 現在作成中です