個人様向けご相談事例

法人様向けご相談事例

逆に、養育費を請求される側の弁護をお受けすることもあります。

別れた妻が当方の収入を度外視した過分な請求(毎月金40万円)をしてきたケースで、毎月20万円程度の審判を得た事例もあります。また、養育費が一度決定されたのちに、退職等の事情により収入が減った時に、こちらから審判を申し立てて、養育費の大幅な減額(10万円以上の減額)を達成したこともあります。

離婚・親権等のその他の事例