弁護士紹介

弁護士森下 裕

2019年12月より、京都府宇治市において弁護士としての活動をスタートし、2020年9月より当事務所に入所いたしました。
取り扱い分野としては、一般民事だけでなく、家事事件や刑事事件にも積極的に取り組んでいます。
弁護士に相談しようとされる方は、誰にも相談できないことがあったり、解決の方法がわからなかったりと、不安を抱えておられることが多いと思います。
ですので、私は、そのような皆様の不安が少しでも和らぐように、皆様のお話をよく聞き、最善の解決案をご提示できるよう心掛けています。
少しでも皆様のお力になることができるよう、日々研鑽に努め、精進して参ります。

少しでも不安や悩みがあれば是非ご相談ください。

森下 裕

詳細情報

経歴
  • 2008年(平成19年)3月

    京都府立福知山高校 卒業

  • 2011年(平成23年)3月

    兵庫県立大学経営学部 卒業

  • 2015年(平成27年)3月

    同志社大学法科大学院 卒業

  • 2018年(平成30年)9月

    司法試験 合格

  • 2018年(平成30年)11月

    司法研修所入所(実務修習地:京都)

  • 2019年(令和 1年)12月

    司法修習修了(72期)
    弁護士登録(京都弁護士会)
    弁護士法人宇治こはな法律事務所 入所

  • 2020年(令和 2年)9月

    弁護士法人伏見総合法律事務所 入所

取扱言語

日本語

趣味等

子供の頃から体を動かすことが好きでした。主にサッカーをしてきましたが、スポーツは全般的に大好きです。週末にはサッカーやフットサルをして汗を流していますが、今後はいろいろなスポーツをしてみようと思っています。